病院案内


HOME > 病院案内 > 院長挨拶

院長挨拶

病院長 大川 章裕

日本は平均寿命世界第1位となりましたが、さまざまな傷病や老後の健康問題を抱えている方々も多くおられます。
また、日々感染症や急性疾患の治療は進んできましたが、一方では、慢性疾患や生活習慣病のために治療や介護の必要な人の数が年々増加しています。
こうした状況を背景に医療の分野では、私たちの身近な地域で健康づくりやその人らしい自立した生活を支援していくことが求められるようになりました。

 

慶和病院は、昭和63年に開設して以来、一般診療はもちろん、歯科や人工透析を診療科目に加えて、地域の方々の医療ニーズに柔軟に対応できる病院を目指してきました。
そして平成16年からは訪問診療を始めました。 慶和病院は、患者様のニーズを指標にして、これからもよりよい医療サービスを提供していけるよう努力していきたいと思います。